雨点文集―在日家族滞在者の純エッセイ集―
雨点文集―在日家族滞在者の純エッセイ集―
商品ID 90
商品名 雨点文集―在日家族滞在者の純エッセイ集―
価格 2,138円
商品説明
【中国語版】 李建宏 著 日本僑報社 ISBN 4-931490-90-5
目次
詩 今の時間、今夜、など
エッセイ 主婦と隣人、さよなら茂原、行徳の冬、忘れ難きこと多かりき、九十九里海岸、春の高尾山、香草園、北京麗人、卒園、父親など
小説 待つ恋はない、心の痛み、満月の時、情迷京都、音楽小説など
--------------------------------------------
内容紹介
心声の言語で百近い文章を詩、エッセイ、ミニ小説などとして、日本での各中国語新聞に発表してきた著者は、生き生きとした写真とともに、郷愁の気持ちを美しい中国語で本書に表しています。たとえ故郷を遠く離れたとしても、中国語が我々の身近にありさえすれば、何時でも寂しくはない、と著者は語ります。
昔、中国人がいるところには必ず中華料理があると言われました。そして現在、中国人がいる所には必ず中国語新聞があります。
世界で一番簡潔な言語である詩、読者の想像力をかきたてるエッセイ、自由自在に書かれた小説……様々なスタイルで気持ちを表現し、考え方を述べています。本書は文集の形式で10年間の来日生活を描きました。海外に出かける一人一人の目的が違い、生活のスタイルも異なりますが、著者は異国での生活をこの一冊に表わしています。
この文集は、変換多端の宣伝力を通じて、異国にいる皆さんの為に開かれた窓です。この一枚一枚の窓を通して、一人一人の人生を描いています。歩きながら考え、周りを観察しながら書き残された一冊です。
--------------------------------------------
著者略歴
李 建宏(リ ケンコウ)
ペンネーム:雨点
1968年 中国・広西陸川生まれ。
1995年 来日。千葉県市川市在住。
1998年〜 フリーランスとして、日本で発行されている《東方時報》《中文導報》及び《聯合週報》などに詩、エッセイ、ミニ小説を発表している。現在も中国語新聞雑誌等にエッセイを執筆中。
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る