必読!いま中国が面白いvol.12『いま中国の真実は』
必読!いま中国が面白いvol.12『いま中国の真実は』
商品ID 260
商品名 必読!いま中国が面白いvol.12『いま中国の真実は』
価格 2,052円
商品説明
必読!いま中国が面白いvol.12『いま中国の真実は』
シェア経済・キャッシュレス社会・コンテンツ産業の拡大……

中国がわかる40篇

あなたの知識時代遅れになっていませんか?

「中国版ハリウッド」探訪、QRコード付きの住所表示、
世界を席巻するハイアール独自の経営モデルなど、
厳選した旬の話題を満載。イノベーションに邁進する
中国の最新情報から古い文化や習俗への深い愛惜まで。
NHKや朝日、毎日新聞などが取り上げた好評シリーズ第12弾!


一駅で一話。すきま時間で最新知識にアップデート!
イギリス製品が中欧直行定期貨物列車に/裁判所が大胆な措置、踏み倒しは許さない/恋愛は大学の必修科目か/バイクハンターがマナー向上に一役/QRコード付きの住所表示出現/「中国版ハリウッド」探訪/舌の上のビッグデータ(目次より)


-------------------------------------------
書名 必読! いま中国が面白いvol.12
   シェア経済・キャッシュレス社会・コンテンツ産業の拡大……『いま中国の真実は』
出版 日本僑報社
訳者 而立会(じりつかい)
監訳 三潴正道
出版 日本僑報社
判型 四六判200頁
定価 1900円+税
発売 2018年7月18日
ISBN 978-4-86185-260-2  C0036
注文先 http://duan.jp/item/260.html
-------------------------------------------


【内容紹介】
習近平体制が確固たる基盤を確立する中、一方では新産業革命の旗印の下、シェア経済やキャッシュレス社会の構築を全面的に推進し、そこからさらに様々な新しいビジネスを生み出している中国。同時に伝統文化の再認識、再構築をバックに、一帯一路を追い風として2035年を目標に『中国の夢』を実現しようという中国。
 本書は、中国を代表する新聞「人民日報」から、最新の情報や用語を含む最近1年間の記事を厳選し邦訳、中国を見つめる深く総合的な視点と、歴史に根ざした文化的視点で多面的に中国を読み解く。日中関係のみならず、世界情勢を読み解く一助に。

【訳者】
而立会(じりつかい) 
NPO法人日中翻訳活動推進協会(而立会)。2004年三潴正道氏が中国の良書を日本に紹介し日中の相互理解を深めることを目的に設立したグループ。2010年NPO法人化。

【本書の訳者】 井田綾、陰京平、有為楠君代、上山明英、相原郁子、及川佳織、長田格、北山泰子、栗田久里子、清本美智子、小山龍彦、三枝博、齋藤安奈、下山リティン、高崎由理、張進旺、陳玉雄、丁彦、徳山佳樹、富窪高志、中村邦子、西暢子、平間初美、廣瀬篤子、廣津明果、古屋順子、宝賀紀子、星野勝樹、水野江文、三好航平、三好浩子、牟礼朋子、望月霞、安場淳、山口学、吉田祥子、吉村學、渡邉麗子(五十音順、敬称略)
【校閲者】金子伸一、高崎由理、古屋順子、柳川俊之


【監訳者】三潴正道(みつま まさみち)
1948年生まれ。東京外国語大学大学院修了。現在、麗澤大学外国語学部客員教授、NPO法人日中翻訳活動推進協会(而立会)理事長、(株)グローヴァ・研修事業部顧問。時事中国語・日中異文化コミュニケーションの専門家。企業の中国研修講師として広く活躍。
著書・訳書に、『「氷点」停刊の舞台裏』『必読!今、中国が面白い2007年版(以降毎年出版)』(以上日本僑報社)、中国語論説体&ビジネス中国語用テキストとして『論説体中国語読解力養成講座』(東方書店)、『ビジネスリテラシーを鍛える中国語T、U』『時事中国語の教科書』シリーズ(以上朝日出版社)、『「人民日報」で学ぶ「論説体中国語」翻訳スキルT』(浙江出版集団東京)など。2001年よりWeb上で毎週、中国時事コラム『現代中国放大鏡』を連載。
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る