大岡信 愛の詩集
大岡信 愛の詩集
商品ID 253
商品名 大岡信 愛の詩集
価格 2,484円
商品説明
日中対訳版・朗読CD付
大岡信 愛の詩集

【タイトル(中文)】
大冈信 爱情诗集


戦後日本を代表する詩人、大岡信愛を詠嘆する珠玉集
NHK中国語講座講師、東京工科大学教授
大岡信の愛弟子・陳淑梅が渾身の力を込めた日中対訳版!

-------------------------------------------
書名:日中対訳版・朗読CD付 大岡信愛の詩集
著者:大岡信(おおおかまこと)
監修大岡かね子(おおおかかねこ)
訳者陳淑梅(ちんしゅくばい)
朗読(中国語)陳淑梅
    (日本語)奈良禎子(ならていこ)
出版日本僑報社
判型:四六判 136
定価:2300円+税
発行:2018年5月16日
ISBN:978-4-86185-253-4   C0036
注文先:http://duan.jp/item/253.html
-------------------------------------------

【内容紹介】
戦後日本において最も代表的な詩人の一人である大岡信は、2017年4月5日にこの世を去りました。本書は、その大岡信から薫陶を受けた陳淑梅が、彼の多くの詩の中から「愛」にまつわるものを選び、中国語に翻訳した日中対訳版の詩集です。
大岡信の詩は豊かな言語表現と深く考えさせられる巧妙な比喩を用い、美しく、いきいきと愛を描ききります。
大岡信の「愛の詩」を耳でも鑑賞していただくために、日中両国語朗読CD付き。

【内容紹介(中文)】
日本诗人大冈信歌颂爱情的≪爱情诗集≫的日中对译版。中文翻译出自大冈信的得意门生陈淑梅之笔。
日本战后最有代表性的诗人之一大冈信,2017年4月5日离开了这个世界。大冈信的得意门生陈淑梅女士,从他的众多诗作的中,选择出以歌颂爱情为中心的诗篇,并将其翻译成中文。
大冈信诗的丰富的语言,巧妙精深的比喻,以及对美丽爱情的描写跃然纸上。
诗集并附有中日双语朗读CD,供大家欣赏。

中国語学習者・日本語学習者の朗読手本。
アナウンサー・奈良禎子の日本語朗読、訳者・陳淑梅の中国語朗読のCD付。
大岡信の「愛の詩」を耳でも鑑賞できる。

-------------------------------------------------------
マスコミに取り上げられたこの本の 書評はこちら
-------------------------------------------------------

【著者】
大岡信(おおおかまこと)(1931年2月16日?2017年4月5日)
1931年2月静岡県三島市生まれ。日本の詩人、評論家。東京芸術大学名誉教授。
東京大学文学部国文科卒業。読売新聞社記者、明治大学教授、東京芸術大学教授、日本ペンクラブ元会長、日本芸術院会員などを歴任。
1997年文化功労者。2003年文化勲章受章。2004年フランス政府よりレジオンドヌール勲章受章。菊池寛賞、芸術院恩賜賞など受賞多数。
1979年から2007年まで朝日新聞に「折々のうた」を連載。著書に『紀貫之』(筑摩書房)、『うたげと孤心』(集英社)、『私の万葉集』(講談社)。詩集に『記憶と現在』(書肆ユリイカ)、『透視図法―夏のための』(書肆山田)、『春少女に』(書肆山田)、『故郷の水へのメッセージ』(花神社)、『丘のうなじ』(童話屋)など多数。
2017年4月5日逝去。

【監修】
大岡かね子(おおおかかねこ)
大岡信夫人。静岡県沼津市生まれ。沼津学園高等女学校(現・飛龍高等学校)卒業。1970年代より深瀬サキ名義で「ユリイカ」や「文藝」に戯曲作品を発表。そのほかにラジオドラマ「堀川の姫」、小説「花びら闇」などがある。

【訳者・朗読(中国語)】
陳淑梅(ちんしゅくばい)
東京工科大学教授。中国天津市出身。天津外国語大学卒業。1986年来日。明治大学大学院文学研究科博士後期課程修了。著書に『中国語エッセイ小点心あっさり味の日中文化論』、『やさしい中国語で読む自伝エッセイ茉莉花』(いずれもNHK出版社)など。テレビやラジオの中国語講座講師を多数担当。

【朗読(日本語)】
奈良禎子(ならていこ)
東京生まれ。青山学院大学卒業後、MRT宮崎放送にアナウンサーとして入社。
退社後はフリーとなり、NHKテレビ「きょうの料理」「手話ニュース」、NHKラジオ「今日も元気で」、NHK国際局「ウィークエンドワイド」などを担当。現在千葉経済大学講師、NHK学園朗読講師、FM江戸川パーソナリティ。
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る