中国名記者列伝 第二巻
中国名記者列伝 第二巻
商品ID 237
商品名 中国名記者列伝 第二巻
価格 3,888円
商品説明
中国で初めて刊行された新聞『循環日報』の記者王韜に始まる
400人の中国を象徴する名記者たちを記録するシリーズの第二巻である。


【内容紹介】
アヘン戦争に始まる中国の近現代の145年の歴史上で活躍した中国で初めて刊行された新聞『循環日報』の記者王韜に始まる400人の中国を象徴する名記者たちを記録するシリーズの第二巻。本書は20人の記者の伝記を収録した。
中国で初めて刊行された記者の伝記の邦訳である本書は中国の新聞事業史・中国の社会の変化などを理解するのに欠かせない一冊となるだろう。


(第二巻収録人物)
秋 瑾(しゅう・きん 1875-1907)
包天笑(ほう・てんしょう 1876-1973)
陳其美(ちん・きび 1878-1916)
陳景韓(ちん・けいかん 1878-1965)
于右任(う・うにん 1879-1964)
陳独秀(ちん・どくしゅう 1879-1942)
康同薇(こう・どうび 1879-1974)
史量才(し・りょうさい 1880-1934)
鄭貫公(てい・かんこう 1880-1906)
章士サ(しょう・ししょう 1881-1973)
宋教仁(そう・きょうじん 1882-1913)
邵力子(しょう・りきし 1882-1967)
馮自由(ふう・じゆう 1882-1958)
黄遠生(こう・えんせい 1885-1915)
高一涵(こう・いちかん 1885-1968)
朱執信(しゅ・しっしん 1885-1920)
徐凌霄(じょ・りょうしょう 1886-1961)
邵飄萍(しょう・ひょうへい 1886-1926)
葉楚?(よう・そそう 1887-1946)
張季鸞(ちょう・きらん 1888-1941)


【編者紹介】
柳斌傑(りゅうひんけつ)
1948年生まれ。中国社会科学院研究生院哲学系卒。清華大学新聞与伝播学院院長、中華人民共和国国家新聞出版広電総局新聞出版総署署長、国家版権局局長、中国共産党第17回中央委員会委員。邦訳に『中国名記者列伝 第一巻』(日本僑報社)。

李東東(りとうとう)
1951年生まれ。中国社会科学院大学院新聞系卒。中国作家協会会員。中国新聞文化促進会第6回理事会理事長、全国政治協商会議委員。邦訳に『中国名記者列伝 第一巻』(日本僑報社)。


【監訳者紹介】
加藤青延(かとうはるのぶ)
NHK解説委員。1978年NHK入局。香港支局長、北京支局特派員、東京国際部デスク、北京支局長、東京アジアセンター副部長を歴任。中国総局長などを経て、2006年より現職。主な著書に、『NНK特派員は見た中国仰天ボツネタ&マル秘ネタ』(日本僑報社)他。邦訳に『中国名記者列伝 第一巻』(日本僑報社)。


【訳者紹介】
黒金祥一(くろがねしょういち)
1981年、京都府に生まれる。立命館大学文学部で中国文学を学び、卒業。やまねこ翻訳クラブ会員。訳書に『じいちゃんの火うちばこ』(徐魯/文・朱成梁/絵 ワールドライブラリー)、『雲のような八哥鳥』(谷力/文・郁蓉/絵 ワールドライブラリー)、『中学生小品』(豊子ト 日本僑報社)。中国文学のすばらしさを世に広めることが目標。


-------------------------------------------
中国名記者列伝 第二巻
編者 柳斌傑・李東東
監訳 加藤青延
訳者 黒金祥一
出版 日本僑報社
判型 A5判 208頁
定価 3600円+税
発行 2017年4月11日
ISBN 978-4-86185-237-4  C0036
注文先 http://duan.jp/item/237.html
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る