中国の大学生1万2038人の心の叫び
中国の大学生1万2038人の心の叫び
商品ID 188
商品名 中国の大学生1万2038人の心の叫び
価格 1,944円
商品説明
【内容紹介】

中国172大学・1万2038人の心の叫び!
 テーマはすばり「戦後70年・これからの日中関係を考える」。国際交流研究所の大森和夫・弘子夫妻が行った大規模アンケート調査に答えた中国172大学・1万2038人の"心の叫び"を一挙収録!

未来志向で「偏見を捨て、日本のいい面を学ぶべき」と
 「日本に対する偏見を捨て、日本のいい面を学ぶべき」
「自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分で考えることが大事」
「心で感じた日本文化を、中国の人たちに伝え、誤解を解消したい」……。
 アンケートから見えてきたのは、中国の学生たち(日本語科)の中には日本政府の「歴史認識」に強い批判と不満を抱きながらも、日中の明るい未来を展望している人が多かったこと。日中関係を良くするために、「未来志向」の答えが数多く寄せられた。

戦後70年―耳を傾けたい学生たちの「本音」がここに!
 一方で、「友好の進展を願う彼らの前に、依然、『歴史認識問題』の『壁』が立ちはだかっている」ことも浮き彫りに……。
編著者の大森夫妻は、戦後70年の節目にあたり、本書を通じて「中国の学生たちの『対日観』を聞き出して、日本側に伝えることが、日中間の相互理解に役立つのでは……」「アンケートに示された数々の『本音』に耳を傾けたい」と熱く語る。
 

-------------------------------------------------------
マスコミに取り上げられたこの本の 書評はこちら
-------------------------------------------------------
 
【編著者略歴】

大森和夫
1940年東京都生まれ。東京都・九段高校卒。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。朝日新聞記者(大分支局、山口支局、福岡総局、政治部、編集委員)を経て、1989年1月、国際交流研究所を開設。

大森弘子
1940年京都府生まれ。京都府・西舞鶴高校卒。京都女子大学短期大学部家政学科卒。京都府・漁家生活改良普及員(地方公務員・3年間)。「日本語教材『日本』」各版の編集長

------------------------------------------------------------
中国の大学生1万2038人の心の叫び
編著:大森和夫・大森弘子
出版:日本僑報社
判型:四六判200頁並製
定価:本体1800円+税
発行:2015年6月30日
ISBN:978-4-86185-188-9 C0036
注文先 http://duan.jp/item/188.html
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る