祖国万歳――建国50周年盛典写真集
祖国万歳――建国50周年盛典写真集
商品ID 14
商品名 祖国万歳――建国50周年盛典写真集
価格 864円
商品説明
●撮影感想★建国五十周年記念式典を写す/段躍中

今年の国慶節に、私は中国駐日大使館による推薦と、国務院僑務弁公室の招待を受け(北京市僑務弁公室および北京華僑連合会からも招待を受けた)、建国五十周年記念式典に参列した。
帰国してから既に一週間以上が過ぎたが、いまだ感激と喜びの気持ちにひたっている。この写真集の誌面を借りて、読者の皆さんに今回の天安門広場での撮影経過を簡単に紹介しよう。

10月1日午前7時半、日本からの式典参列団は、他の国々の華僑代表と連れ立って滞在先の西苑飯店を出発、指定された故宮駐車場へと向かった。
そこから40分ほど歩く間に、セキュリティ・チェックを含む三回の身体検査を受け、最後に金水橋東側の臨時参列席に到着した。首都国慶節パレード指揮部の喬衛副総指揮の実地調査では、ここがパレードを見学するのに最適な場所だという。
ひな壇式の参列席には、真っ赤な絨毯が敷かれていた。われわれ一行10数名は、天安門を背にし、視界が開けた絶好のポジションを選んで腰を下ろした。

興奮した気持ちを抑えつつ一時間ほど待ったころ、ついに江沢民主席の、閲兵開始を命ずる第一声が聞こえてきた。あの朗々と響きわたる声が、天安門広場の上空にしばらく漂っていた。

多数の兵が行進するさまは壮観で、勢いに満ちていた。私は人民解放軍各隊のさっそうとした姿を目におさめる一方で、200ミリと300ミリのズームレンズをセットした二台のカメラを持ち替えながら、絶えずシャッターボタンを押した。
各隊の行進、および民衆パレードの撮影以外にも、私には日本からの参列団一行のために記念写真を撮るという大事な任務があった。祝賀式典の二時間で、30本近いフィルムを使い切った。愛用しているニコンのカメラは、中国建国五十周年式典の「目撃者」である。
ひとつひとつの場面を忠実に記録し、歴史的な一瞬をフィルムに焼き付けながら、私のために力を尽してくれた。

今回は、今後も撮影活動を続けていくための貴重な経験を積むことができた。千枚にものぼる写真の中から二百枚を選び、この写真集を製作した。
ささやかながら建国五十周年に捧げるとともに、この記念すべき年に産声をあげた我が子への贈り物にしよう。未熟な処女作ではあるが、見てくれた人に新たな発見と喜びをもたらすことができればよいと思っている。
そしてまた、建国式典の様子に刺激を受けた海外華僑・華人がさらに輝かしい業績をあげ、来るべき21世紀を迎えることを願っている。

-------------------------------------------------------------
祖国万歳――建国50周年盛典写真集
著者 段躍中
発行 日本僑報社
判型 B5判116頁並製
定価 800円+税
発行 2009年11月25日
ISBN 978-4-931490-14-7 C9402
注文先 http://duan.jp/item/14.html
-------------------------------------------------------------
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る