35号投手温家宝
35号投手温家宝
商品ID 068
商品名 35号投手温家宝
価格 1,620円
商品説明
『WENJIABAO 投手背番号35』の中国語版

【内容紹介】
2007年に刊行された『WENJIABAO 投手背番号35』の中国語版。2007年春、公賓として訪日した中国温家宝総理には心からの願いがあった。それは、日本の未来を担う大学生達との野球交流である。予定の十五分を超えて、三十五分にまで延びたこの交流を長いと思う者は、現場では誰一人としていなかった。しかし、最初は意外と思われたこの総理からの「リクエスト」実現までの「裏」には、様々な秘話や知られざる感動的ストーリーが隠されていた。本書は、身を以てスポーツの原点を実践した「人間温家宝」、野球交流イベント実現に尽力した両国政府を始めすべての関係者達への讃歌であり、「背番号35の由来」、「温総理専用ユニフォームの製作」、「球場での心と心の触れ合い」など、巧みな構成と斬新な角度で深く掘り下げられた、主人公達の内面に迫る貴重な一冊である。


【レビュー】
温家宝総理による「氷を溶かす旅」の感動的なひとコマを生き生きと再現してくれた一冊です。関係者の皆様に心を込めて感謝いたします。中華人民共和国外交部副部長前駐日本国特命全権大使王毅※文字化けを防止するため、日本語版を掲載。--日本僑報社


【著者紹介】
酒井茂孝(Shig Sakai) 周駿健(JunJian Zhou) 董廷玉(Edward Dong)
「ブランド戦略構築」の世界的先駆Landor社の東京オフィスで「最強中国市場開発チーム」の中核メンバーとして知られ、1990年代としては前代未聞となる中国企業との100万ドルでの契約は業界を震撼させ、中国マスメディアから「100万ドルの戦略」と脚光を浴びた。紅塔集団、錦江集団、東方航空、中糧集団など中国著名企業の戦略構築を手掛け、卓越した専門知識と行動力で伝説的地位を築いた。その後、中国ビジネス最前線で精力的な講演活動と数多くのプロジェクトを成功に導き、高い評価を得ている。「商場(ビジネス戦場)三剣客」とも呼ばれた。
 酒井茂孝(Shig Sakai) 中国市場戦略研究所主任研究員1953年東京生まれ、米国カリフォルニア州立大学サンノゼ校卒。その後「企業国際戦略・システム展開論」を研究、欧米外資系企業に25年以上在籍、日本航空、東京ガス、大成建設、オリックス、長野冬季オリンピックを始め数多くの日本著名ブランド戦略構築を手がけ、豊かな実戦経験を持つ。その後積極的に台湾、中国大陸市場に挑戦し、企業戦略の「伝道師」として数多くの実績を持つ。
 周駿健(Zhou JunJian) 中国市場戦略研究所主任研究員1954年杭州生まれ、中国放送大学卒。「市場経済論・国際貿易論」に精通、豊かな国際コンサルタント経験実績とノウハウを持ち、特に20数年間に及び日系企業の中国における成功に数多く寄与している。中国政・財界人脈との幅広いネットワークを駆使し,欧米外資系企業の中国支社首席代表を歴任。中国浙江省人材開発協会常務理事、事務局長も勤める。
 董廷玉(Edward Dong) 中国市場戦略研究所東京首席代表1957年北京生まれ、1973年16歳史上最年少で中国海軍に選抜されて入隊、首席で士官学校卒業、1985年退官。1986年来日,日本大学を経て、NHKプロデューサーとして「華僑パワーの挑戦」など多彩なヒット企画と実績を持つ。その後「成功戦略論」を研究、日本企業の中国コンサルティング事業を展開,独自な哲学と抜群の推進力で、欧米外資系企業中国市場開拓チームリーダーに抜擢、中国支社COOを歴任。

-----------------------------------------------
書名:35号投手温家宝(『WENJIABAO投手背番号35』の中国語版) 
著者:酒井茂孝・周駿健・董廷玉
訳者:趙新利
出版:日本僑報社
判型:四六判151頁
定価:1500円+税
発行:2008年3月31日
ISBN 978-4-86185-068-4  C0036
注文先 http://duan.jp/item/068.html
----------------------------------------------- 
 
数量 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ 戻る